fc2ブログ
みなさん、こんにちは





 修験者の呼吸法というものを

知りまして、2週間ほど前から続けてみました。



 結果、現在はベルトを1番きつく締めても結構なスキマが

できるほどウエストが締まっている状態です。



 なんか健康になって来ている気がしますので

まだまだ続けてみようと思います。



さて、インボイス制度の続きです。



 インボイス制度は消費税の転嫁が

今までよりもさらに行いやすくなるという制度です。



 令和5年10月1日からは買い手にとって

原則、インボイスの保存がなければ仕入税額の控除が

受けられなくなってしまいます。


(現在は経過措置として6年間、80%と50%の控除が可能です。)



 そう、売上税額をまるまる納付しなければならなくなって

しまいます。



 なので、買い手である事業者は売り手の事業者に

「インボイスを発行して~な」と言って来ることが

予想されます。



 ちなみに「 インボイス 」は消費税の課税事業者だけが

登録申請をして登録番号を国税庁からもらって、

発行することができます。



 しかし、売り手が免税事業者

(消費税の申告・納税義務がない事業者です。)は

インボイスを発行することができません。



 そうなると、買い手である事業者は

消費税の負担を少なくしたいために

「 ほな、これからは

インボイスを発行してくれるとこと取引するわ 」

とか

「 ほな、これからはウチの消費税負担額だけ

支払い金額減らしてくれや 」などと

言ってくることも予測できないことはないのです。



 これらのことを想定した免税事業者の方たちは、

イヤだけど消費税の課税事業者となって

上記のことを防ごうとインボイスの発行ができる

適格請求書発行事業者になるための手続きを

することが起こりえると考えられます。



 ちなみに、上記の「 」は

下請法違反や独占禁止法違反になる

可能性があるそうです。



もうこんなに長文となってしまいました。


それではみなさん、本日もご清聴を、ありがとうございました。


いづま会計事務所のオフィシャルホームページは、こちらです。→ いづま会計事務所






2023.06.12 Mon l 消費税 l コメント (0) l top
 コロナにより財務状況へ打撃を受けられた法人様を対象に、一助の支援になりましたらとの思いから特別プランをご用意しました。



改善策として有効となられる場合には、お気軽にご連絡くださいませ。


いづま会計事務所のホームページです。→ いづま会計事務所



チラシ広告




2023.05.31 Wed l 業務全般 l コメント (0) l top
みなさん、こんにちは




 昨日は子どもが神戸まつりに行ってみたいとのことで

初めて参加して来ました。



 子どもの目当ては東京ディズニーリゾート40周年パレード、

私はサンバダンサーのサンバパレードです。



場所は神戸の三宮駅~元町周辺です。


神戸まつり

もうね、もの凄い人の数でした!


神戸出身のバンドの方の生演奏もあり皆さんノリノリです。


 人ごみを進み続けると、

ようやく車の上にいるミッキーマウスとドナルドダックを

遠目から見ることができました。



 遠くからなので、

ものすごく小さなミッキーマウスとドナルドダックでした(笑)

そして、前に進めないのでサンバは諦めてすぐに帰宅しました。



 話は変わりますが、経営者の方へインボイス制度の税理士相談員に

なることとなりました。


インボイス映像



 インボイス制度が導入されることになってから、

少しづつですが登録事業者の方が増えている様です。



 うちの事務所もインボイスの事業者登録のために

ご紹介で依頼を受けた方が結構な人数になっています。



 これから何回かに分けてインボイス制度について

書いていこうと思います。



 インボイス制度って、なんやねん?

と思っている方は多い様です。



なので、その事から。



インボイス制度は、消費税法のお話しです。



消費税の納税額に影響が出ます。



その納税額は、簡単に言うと次の算式にまとまります。

(実際は、ものすごく複雑。)



消費税の納税額 = 売上に係る消費税額 - 仕入・費用に係る消費税額



 この、「 仕入・費用に係る消費税額 」ですが、

令和5年10月1日以降の取引分からは、

「 インボイス 」を仕入先・費用の支払い先から

もらわないと国税庁から 「 - 仕入・費用に係る消費税額 」を

させてもらえなくなると言うこととなります。



 そう、消費税の納付税額が格段に増えて

仕入・費用の支払いをした事業者(会社)が

仕入・費用の支払い分の消費税額を負担することと

なってしまい、税負担がかなり増大してしまう

(その分の事業のお金が外部へ出てしまう)という

ツライ状態になってしまいます。



おっと、かなり長文になってしまいました。



続きは次回へ。



それではみなさん、本日もご清聴を、ありがとうございました。


いづま会計事務所のオフィシャルホームページは、こちらです。→ いづま会計事務所








2023.05.29 Mon l 消費税 l コメント (0) l top
みなさん、こんにちは




先日、関与先のお客様と初めて四川料理のお店へ行って来ました。


 「辛さがクセになりますよ~」とのお言葉に

年甲斐もなくドキドキワクワク。


中菜バル堂島


そして、料理が出てきました。


最強麻婆豆腐


 コレは麻婆豆腐で注文時に「胡椒山椒マシマシマシ!」と


言っておられました。


陳健一さんがおかわりしたそうです。


そして、次に出てきた料理がコレです。


水煮牛肉


見た瞬間、ひっくり返りそうになりました(笑)


四川料理って、すごいですね!


 この後も料理が出て来ましたが、

ビールとハイボールだけを飲んでいた気がします。


 さて、話は変わりますが

前回の続きです。


 おおむね3年以内の周期の支出でない場合には

次のいずれかに該当する金額を修繕費とすることができます。


イ. その金額が60万円に満たない場合


ロ.  その金額がその資産の前期末取得価額の

   おおむね10%以下である場合


そして、上記以外の場合には次の経理が認められています。


イ.  「支出金額×30%」と「前期末取得価額×10%」との

   いずれか少ない金額を「 修繕費 」


ロ. 上記イ.以外は「 資本的支出(固定資産) 」


 全3回にわたって修繕費に関するお話をしてきましたが、


感覚で修繕費だろうと費用に計上しても


法人税法では費用にされない場合


(固定資産にされて課税されます。)があることを


知っていただけたと思います。


ぜひ、今後の参考にしてください。


それでは本日もご清聴をありがとうございました。


いづま会計事務所のオフィシャルホームページは、こちらです。→ いづま会計事務所






2023.05.15 Mon l 法人税 l コメント (0) l top
みんさん、こんにちは




昨日、今日とひんやりしますね。


明日はもっと空気が冷たいとか。


体調を崩さない様に気をつけましょう!


さて、私は、秀逸な作品のかばんを持っております。


かばん

       ↑

親バカ全開です!

失礼いたしました!


さて、前回の続きです。


 会社は修繕費として会計処理をしているが

法人税法の考えでは支出の結果、

「価値を高め、耐久性を増す」

ものについては固定資産として資産計上となり、

毎年の減価償却費を通じていくらかづつ費用化

していく話をしました。


 じゃあ、具体的に区分の判断基準はないの?

と思われると思います。


あります。


 「価値を高め、耐久性を増す」内容が

明らかでない場合の基準とされているものを

次に書いていきます。


フローチャートとして順番になります。


1.その費用の額が20万円未満である場合


そうであれば修繕費。

異なれば次へ




2.その修理、改良等がおおむね3年周期である場合


そうであれば修繕費。

異なれば次へ




おっと、もう長文となってしまいました!

この続きは次回へとさせていただきます。


みなさん、本日もご清聴を、ありがとうございました。


いづま会計事務所のオフィシャルホームページは、こちらです。→ いづま会計事務所











2023.04.24 Mon l 法人税 l コメント (0) l top