FC2ブログ
みなさん、こんにちは




 今年に入り大阪府の協力金が現時点で第4期までの申請を

受け付けています。

 6月は第5期協力金と大規模施設の協力金、月次支援金の

申請の受付が始まります。

そこで、この協力金の取扱いを書いて行こうと思います。

 まず、会計では通常の営業活動以外による収益として

営業外収益に雑収入として計上します。

 そして、税法では所得税も法人税も課税の対象となるため

所得税または法人税が課税されることになります。

しかし消費税法では協力金や支援金が

「国内において事業者が事業として対価を得て行われる資産の譲渡および

貸付け並びに役務の提供」により取得したものではないため、

課税の対象にはなりません。

なので、消費税は課税されないことになります。

持続化給付金と同じ取扱いということになりますね。



当事務所のオフィシャルHPは、こちらです。→ いづま会計事務所

2021.06.03 Thu l 法人税 l コメント (0) l top
みなさん、こんにちは




 緊急事態宣言中ですが法人の5月申告があるために

出勤を余儀なくされております(汗)

 マスクの着用・ソ-シャルディスタンス・うがい手洗いを

更に意識して業務に励もうと思います。

 さて、先日とある会社の経営者の方がいらっしゃってお話をしていたんですが

とにかく節税にこだわる内容でした。

そりゃ誰しも税金は払いたくないのが正直なところだと思います。

しかし、節税とは簡単にピャッとできるものではありません。

 法人税法という法律に則して規定を適用する方法と

お金を使う方法の2種類の方法を活かしていくことになるんですが、

お金を使わず規定のみを適用する方法は溢れている訳ではなく要件が厳しいものが

ほとんどです。

 要件を満たさないのに無理やり適用すると税務調査で否認され、

悪質とみなされれば重加算税が課されたり目を付けられて税務調査が

よく来るなどのペナルティが与えられます。

 なので、法人税法という法律に則して規定を適用する方法は

あまり多くありません。

お金を使うともう少し使える規定は増えますが。

 また、お金を使って費用を増やしたり減価償却資産を購入して

減価償却費(これは規定の適用にもなります。)を増やすなど

お金を使う場合には利益が減りますので節税には確実になります。

しかし、しかしですよ!

お金を使うと言う事は手元資金が「減る」ということです。

 手元資金を減らした場合は債務の支払いや毎月の運転資金が

苦しくなっていきます。

 なので、「減った分」のお金を売上を増やすか融資を受けて増やすかしないと

売上が減った場合に緊急事態に陥ることにもなりかねません。

 かといって「苦しくなったら借りたらいいや」と考える方が多いんですが

金融機関は確実に返してくれると思う会社にしか貸してくれません。

 さらに保険を使う節税は場合にもよりますがお金があまりあまっている会社以外には

余りおすすめ出来ません。

 なので、節税に走ってお金を減らすよりも納税をしてお金を

手元に残しておくことが一番です。

 手元資金が豊富になったらその後に

会社の為になることへの支出を通して節税を

行い会社を更に育てることが会社のためになる思います。



< 編集後記 >

この連休の間に子供と一緒にスウィッチをやっていたんですが、

おもしろいですね~!

子供たちが夢中になるのもよくわかりました。

私のオススメはズバリ、「マリオオデッセイ!」です


当事務所のオフィシャルホ-ムペ-ジは、こちらです。→ いづま会計事務所








2021.05.06 Thu l 法人税 l コメント (0) l top
みなさん、こんにちは



 訪問してくださっている皆さま、

本当にいつも、有り難うございます。

 確定申告期限が4/15まで延長されましたので、

皆様の所へ訪問もできず。。。

 今もなお新しいお客様からの確定申告が続いていまして、

嬉しい悲鳴を日夜上げている毎日です。

 毎年新しいお客様とご縁があるのですが

場所が梅田にあるせいかも知れませんが、

今年は特にナイトワ-クである風俗勤務の方やホステス業の方の

お客様とお酒のはいる居酒屋やBarなどの飲食店のお客様が

多くなりました。

給付金や協力金の影響かも知れませんね。

 そう言えば、せどりなどのネット販売のお客様も

何件かのご縁がありました。

これは、コロナの影響かも知れないですね。

 確定申告が落ち着きましたら、

また皆さんのところへ訪問をさせていただきます。

それでは本日もご静聴を、ありがとうございました!


当事務所のオフィシャルホ-ムペ-ジは、こちらです。→ いづま会計事務所



2021.03.19 Fri l 所得税 l コメント (0) l top
皆さん


明けまして おめでとうございます

本年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

今日は、いづま会計事務所の仕事始めでした。

 午前中に地の神様である露天神社(お初天神)へ

ご挨拶に行き、その後は軽く仕事の段取りをして

今年の抱負を宣誓して手仕舞いです。

 1月からの仕事も予定表にほぼ組み込めましたので、

明日からは良いスタ-トをして今年は全力で12月31日まで

突っ走ろうと思います。

まだまだ若い頃の熱さが抜けません(恥ずかしいです)

2年程お付き合いが止まっていましたお客様から年賀状が届きました。

大変嬉しい限りです。

 また、初日から仕事の依頼がありましたので感謝を倍にして

仕事でお返ししていこうと思います。

かけた恩は水へ流せ 受けた恩は石に刻め

良い言葉ですね!

それでは皆様、今日から一年、よろしくお願いいたします。


いづま会計事務所

当事務所のオフィシャルホ-ムペ-ジはコチラです → いづま会計事務所





2021.01.06 Wed l 業務全般 l コメント (0) l top
みなさん、こんにちは




 早いもので気が付けば今年は残すところあと3日と

なっていました。

毎年、この日に同じことを感じている気がします。

 今日は事務所の大掃除をしながら

「一年間、扉からスリッパに至るまで弊所に力を貸してくれていたんだな」

と感慨深く時を過ごしていました。

 中々こんな気持ちになることがありませんので、

毎日、余裕なく追い詰められていたのかも知れませんね(笑)

 振り返ってみれば、多くの新しいお客様とのご縁があり

冷や汗をかくこともありましたが良い一年を過ごせたと思います。

 そして、今年一番驚いたことは、ひょんなことから

都市銀行○○銀行の元頭取の奥さんと知り合いになったことでした。

 普通の生活を送っている私からしたら一生ないであろう、

良いこともそうでない事もとてもスケ-ルの大きい

色んなお話を聞くことが出来たことです。

また、弊所のこのブログには今年も多くの方にご来訪いただきました。

本当に、嬉しいです。

 さらに皆さんのお役に立てられる記事を書いて行こうと思いますので、

来年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

2021年度は来福の年となります様に!

みなさん、清々しい新年をお迎えください。


いづま会計事務所

税理士 出間 忠公


いづま会計事務所のオフィシャルホ-ムペ-ジはこちらです → いづま会計事務所






2020.12.29 Tue l 業務全般 l コメント (0) l top