fc2ブログ
みなさん、こんにちは


本格的な夏の暑さになってきましたね。

こんな時期こそ、熱く仕事に打ち込みましょう。

 さて、7月分の大阪市役所での税務相談が

今日で完了しました。

 本日は七夕ですが、すさまじい内容の

相続・贈与・法人税の相談が目白押しでした。

 こんな時こそ、腕の見せ所と思いますので

それこそ笑顔などなく、本気の応答の連続でした。

事務所でのご相談でもそうなのですが、共通点が一つあります。

それは、相談に来られる方はみなさん真剣そのものであるということ。

だからこそ、こちらもそれを上回るほどの真剣さが出てしまうんですね。

 私はこの関係に幸せを感じてしまいますので、

やはり税理士という仕事が好きなんだな~と

つくづく思いました。

相談内容は、相続問題が圧倒的に多いですね。

 相続税額に関する税務相談であれば贈与と関係させながら

お話をするんですが、遺産分割協議問題・遺留分へと発展してきますと

それこそ、税法・民法だけのお話しだけでは済みません。

今までの相続の仕事の時でもそうですが、もう、ドラマにでてくる様な悲しい展開がザラにあります。

 しかし、大阪市役所での税務相談は個人の持ち時間が限られていますので

必然的に時間オーバーでの相談へと進んでいきます。

 今日もですが、中には報酬を支払うので私の事務所で仕事をお願いしたいと

名刺を求められることもあります。

 私は税理士会からの依頼で大阪市役所へ行っていますので、

当然お断りしているのですが。。。

もったいないという思いで、いっぱいです(笑)

別にお渡ししても良いんでしょうが。。。

固すぎますね。

 相続については、生前に遺産分割の話し合いを

時間をかけて十分にされること、そして、みなさん納得の上で

相続税対策に入られることをオススメします。

 でもまず第一は、納税資金対策を始めることが

大事であると思います。

それでは、本日もご静聴を、ありがとうございました。


当事務所のオフィシャルHPは、こちら →いづま会計事務所
スポンサーサイト



2016.07.07 Thu l 相続税 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿