みなさん、こんにちは



 日曜日に子供が通う幼稚園のファミリーデイという

催しに参加をするために、家族で幼稚園へ行ってきました。

 子供たちが、お父さんとお母さんと一緒に体操をしたり

やっこを作ったりするんですが。。。

子供は、かわいいですね~

四六時中、ニンマリしてしまいました(笑)

 体操の時なんか先生がマイクで、

「さあ、お父さん、最後に子供を抱きしめてあげてください!」

という粋な演出をしてくださいました。

もう、ギューッですよ!ギュー!

子供は嫌がってましたけどね。。。

さて、個人の確定申告をした後で間違いに気づくことは

ままあることです。

その場合には、申告の間違いを訂正することが必要となります。

その方法は2つありまして、

一つは、修正申告。

 もう一つは、更正の請求

となります。

今回は、修正申告につきましてお話をさせて頂きます。

確定申告をしたあとに、

1、納税額が増える場合
2、還付金額が多すぎる場合
3、純損失が多すぎる場合

には、修正申告をすることができます。

 間違った申告に対して税務署長から更正がされるまでは、

何回でもできます。

過少申告加算税は、かかりません。

 ただし、修正申告で税金が増えた部分については、

修正申告書の提出と同時に納税をしなければなりませんので

ご注意くださいね。

それでは、本日もご静聴を、ありがとうございました。


当事務所のオフィシャルHPは、こちら →いづま会計事務所
スポンサーサイト
2016.06.24 Fri l 所得税 l コメント (2) l top

コメント

No title
いつもコメントありがとうございます

今度、行く機会がありましたら

ご報告させて頂きます


多分、だいぶ掛かりそうですが・・・
2016.06.27 Mon l もりたろう. URL l 編集
Re: No title
もりたろうさん


コメントをありがとうございます。

ハルカスのビアガーデン。。。

もっと安くして欲しいですね(^^)
2016.06.28 Tue l 出間(いづま)税理士. URL l 編集

コメントの投稿