FC2ブログ
2日目の民宿で、50代のおじさん(注:僕も、おじさんです(笑))2人とお知り合いになりました。

聞けば、2人は義理の兄弟で、還暦前に2人でお遍路に行こうとなったそうです。

1人が足の皮がずるずるになったが、医療道具がないというので、僕の持ってきた応急処置用のものをお渡ししました。

お互い様です。

その晩は楽しいひと時をすごして、疲れもとれました。

翌朝も5時に起きて、5時30分に出発しました。

翌日は仕事なので、予定は2時までとしています。

初日は歩きながらいろんなことを考えていましたが、3日目には、なにも頭によぎることもなく、札所をめざして、ただひたすら無心で歩いていました。

この日も、すれ違う人たちとの挨拶や、地元の人たちの「ご接待」をうけさせていただきました。

この3日間で、気づくことは沢山ありました。

出発前にくらべて、精神的に、少しは成長できたような気がします。

今回のお遍路以降は、年に1日しかまわれていませんが、自分にとっては心の「大きな修行の場」と感じていますので、必ずや高野山で「結願」をしようと思います。



当事務所のオフィシャルHPはこちら →出間会計事務所
スポンサーサイト
2014.09.14 Sun l お遍路 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿