FC2ブログ
みなさん、こんにちは



 昨日にお客様と半日かけて打ち合わせをしていたんですが、

そのお話を聴いておりますと、

経営をするということは、思いもよらない事態に

遭遇をして、それがピンチであれば、

乗り越えなければならないということを

改めて考えさせられました。

 本当に、税理士は経営者のパートナーであると

強く感じた一日でした。

 さて、これまで青色申告・白色申告と記載をして

参りましたが、その違いは、なんでしょうか?

一言でいいますと、それは特典の数の違いです。

 青色申告の場合には複式簿記での記帳や

定められた帳簿書類の保存が要件とされていることで

多くの納税者に有利な特典が与えられています。

 大きなメリットとしては、最大で65万円の控除ができる

青色申告特別控除や家族従業員への給料の全額が

必要経費にできるなどが、あります。

 他にも白色申告にはない多くの特典がありまして、

すべて、所得を減らすことができるものと

なっています。

 個人事業の確定申告は、だんぜん

青色申告がお得になりますね!

それでは、本日もご静聴を、ありがとうございました。



当事務所のオフィシャルHPは、こちら →出間会計事務所
スポンサーサイト
2016.02.19 Fri l 所得税 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿