みなさん、こんにちは


本日は税務署へ行きましたが、とても空いていました。

提出するなら、今がチャンス!

と思いましたが、多くは電子申告や郵送になってしまいます(笑)

 さて、必要経費で注意すべき2つ目に

修繕費の取り扱いが、あります。

 畳を替えたり壁を塗り替えたりする、

通常の維持管理のための支出でありましたら

修繕費として、費用に計上することができます。

 しかし、畳をフローリングに替えたり

車庫のシャッターを取り付けたりする支出は、

価値を高め耐久性を増す支出となりますので、

資産に計上し、減価償却を通じて費用化しなければ

ならなくなっています。

 しかも、修繕費計上か資産計上かにつきましては、

税法にあるいくつもの判定基準を通らなければなりません。

大変です(汗)

それでは、本日もご静聴を、ありがとうございました。




当事務所のオフィシャルHPは、こちら →出間会計事務所
スポンサーサイト
2016.02.17 Wed l 所得税 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿