みなさん、こんにちは



まだまだ寒さが続きますね。

 今日から確定申告が始まりましたが、梅田での税務署の税務相談会は

13日から始まっています。

今日からの対象は、事業所得と不動産所得に限定です。

 昨日まではそれほどの納税者の方の数ではなかったそうですが、

本日は確定申告の初日だからでしょうか、

かなり行列がず~~~っと続いていました。

 長く待ってお疲れでしょうに、真剣に申告書作成の指導に

耳を傾けて取り組んでいる方ばかりでしたので、

自然と私もサ-ビス精神が行動にでておりました(笑)

 しかし、やはり素人の方が決算書や申告書を作るのは大変らしく、

来年は税理士さんに頼むと思うとおっしゃっていた方がほうぼうにいましたので、

税理士業界もまだまだ上昇するかもしれませんね。

それでは、本日もご静聴を、ありがとうございました。



当事務所のオフィシャルHPは、こちら → いづま会計事務所

スポンサーサイト
2018.02.16 Fri l 所得税 l コメント (0) l top
みなさん、こんにちは


あと一週間もすると、所得税の確定申告が始まりますね。

提出が必要な方は、早め早めの準備が大切ですよ!

税理士事務所に頼んでいる方も、早めに資料を渡した方が安心です。

さて、私は今月の早い段階で税務署の税務相談員になることが決まっています。

 簡単に何をするかと言いますと、納税者の方が確定申告に必要な資料を持参されて、

税務相談員の所へ誘導されるんですね。

そして、その所得に合わせて確定申告書の作り方を指導させていただくんです。

 ただし、納税者の方が自力作成することが前提ですので、

私が記載したり電卓をたたいて計算することは、一切ありません。

また、一人につき持ち時間が決められていますから長々とできないことになります。

 なので、税務相談会場へ行かれる方は、計算用としてあらかじめ申告書に

自分で計算をした金額を記載していけば、時間内に完成すると思いますので

是非そうしてくださいね。

それでは、ご静聴を、ありがとうございました。



当事務所のオフィシャルHPは、こちら → いづま会計事務所


2018.02.08 Thu l 所得税 l コメント (0) l top
みなさん、こんにちは



 確定申告が始まって1週間が経ちますが、

みなさん進んでますでしょうか?

 そろそろ書き上げよう!そろそろ税理士事務所に資料を渡そう!

という状態だと思います。

 3月に入ると提出するのに長蛇の列ができ始めますから、

なるべく早くに仕上げてくださいね。

今日は、大阪商工会議所の方が当事務所へ来られました。

 1月にやった事業承継セミナーについてのお礼と

ヒアリングついてです。

最後にアンケート結果を説明してくださいました。

 おそるおそるアンケートを見ますと、

大変嬉しくなる回答やコメントがありました。

 やはり、準備に時間と労力をかけましたら

良い結果につながるんですね!

仕事は料理と同じで、愛情であると気づきました(笑)

また、お願いします!と言ってくださいましたので、

機会があるかも知れませんね。

それでは、次回もよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。



当事務所のオフィシャルHPは、こちら →いづま会計事務所
2017.02.24 Fri l 所得税 l コメント (0) l top
みなさん、こんにちは


本日、新しいお客様と朝にお会いしてきました。

 私の人柄とキチン?とした性格を高く気に入ってくださって

ご縁ができた方ですが、最後に

「生涯、お付き合いをしてくださいね。」と握手を求められた時には

ものすごく嬉しくなりました。

どうしたら自分もこうなれるのか。。。

今後の課題ですね(笑)

 さて、今年の確定申告では税務署への提出分には

マイナンバーを記載しなければなりません。

 今はまだ義務なので記載しなくても申告書を受け取ってもらえますが、

今後の展開を考えれば記載したほうが無難でしょうね。




当事務所のオフィシャルHPは、こちら →いづま会計事務所
2017.02.14 Tue l 所得税 l コメント (2) l top
みなさん、こんにちは



 先日、国税庁の平成27年度査察事績というものを見る機会が

ありました。

その中で、特に私の目を釘付けにした記事が。。。

 昨年4月から1年間に全国の国税局査察部(マルサ)が着手した査察事案は189件で、

処理件数は181件、その総脱税額は138億4,100万円です!

 しかも、処理した181件のうち脱税額が高額又は手口が悪質であるとして検察庁へ告発されたものは

115件(告発率63.5%)でした。

さらに、2人が実刑判決になりました。

 税目別では、「法人税」69件(脱税額56億8,700万円)、「所得税」25件(同30億9,200万円)が多いほか、

不正還付を含む「消費税」も12件(同10億4,900万円)ありました。

業種別では建設業の15件が最も多く、以下、不動産業の12件、クラブ・バーの7件です。

 ここまで生々しい数字と処分を見てしまいますと、

改めて税法という法律の力と怖さを感じてしまいますね。

 毎年誰かが脱税により逮捕され、ニュースや新聞に出ているにもかかわらず、

毎年同じくらいの数字になっています。

脱税をした関与先の税理士は、気づかなかったのか?。。。

いろんな諸事情があるんだろうな、と思います。

申し訳ありません。

 長くなってしまいましたので、

本日のタイトル「修正申告のライバル。更正の請求!」は、

次回に延期をさせて、いただきます。

それでは、本日もご静聴を、ありがとうございました。




当事務所のオフィシャルHPは、こちら →いづま会計事務所
2016.06.28 Tue l 所得税 l コメント (0) l top