FC2ブログ
みなさん、こんにちは



 さて、新型コロナウイルスに関する給付金について

詐欺へのクローズアップや反社会的勢力への流出が4億円ある

などけしからん話題も溢れてきました。

そんな話題が絶えない給付金ですが、取り扱いはどうなるのか?

気になる所ではないでしょうか。

 法人においては法人の行う行為はすべて事業と考えますので、

持続化給付金や休業補償給付金、家賃支援給付金などは

収益として法人税課税の対象とされます。

 決算書での表示は通常の営業外のものなので

「雑収入」として営業外収益に表示されることになります。

 じゃあ、個人事業主ではどうなるの?

という所ですが、所得税においても事業遂行上での給付のために

所得税課税の対象となってしまいます。

決算書での表示は法人と同じく「雑収入」となります。

 消費税については対価性のない収入ですので

不課税として消費税が課されません。

良かった良かった。

 新型コロナの影響で事業が傾いたからそれを救済するために

政府がお金を出したのに一部を税金で持っていかれることは

何か釈然としないものを感じると多くの経営者の言葉を耳にします。

心情的には、私も同意ですね。

給付までの時間もかなり要します。

 うちの顧問先の家賃支援給付金の手続きでは、

みなさん申請から入金まで一ヵ月以上かかっていますから。

せめて給付までの時間を短くして欲しいものです。

あらら、また長くなってしまいました。

それでは、本日もご静聴を、ありがとうございました。



<編集後記>

先日、顧問先の社長と話していましたら「いや~先生、人間は良い人には良い人が周りに集まってて

そうでない人にはそうでない人が集まってきてまんな~。60超えてそんな事が視える様になりましたわ。」

と言っていました。

 そういえば、村上龍さんがMCのカン〇リア宮殿という番組で

伊藤忠商事をV字回復させた時の社長さんが出ていて

「お花畑には喋々が飛んでますけどウンコの回りには

ハエしか飛んでません。人間も同じですわ。」と言っていたのを思い出しました(笑)

顧問先の社長は同じ意味のことを言っていたんでしょうね。



いづま会計事務所のオフィシャルHPはコチラです → いづま会計事務所











スポンサーサイト



2020.09.09 Wed l 法人税 l コメント (0) l top
みなさん、こんにちは



 随分とご無沙汰していたにもかかわらず、

当ブログへお越しいただいていました皆さま、

訪問もせずに誠に、申し訳ありませんでした

 確定申告が終わった矢先に緊急事態宣言が発令されて、

関与先の相談・法人の3月決算・月次監査・各種給付金の理解及び手続きに

グルグル巻きとなり気が付けば7月になってしまっていました。

 世の中が大変な状況となり、皆さん先の見えない不安を抱えながら

過ごしていると思います。

こんな時にこそ、心がパ-ッと晴れる清々しいニュ-スが欲しいものですね。

心がパ-ッと晴れる清々しいニュ-スよ来い!

 家賃支援給付金の詳細な手続き方法が

おそらく7月後半には発表されると思います。

店舗賃借されている方はアンテナを張ってすぐに申し込める様に

準備をしておきましょう。

申請が遅くなると給付期間が長くなるかも知れません。



< 編集後記 >


 弊所は梅田にあるんですが、

帰りに地下街を歩いていますと

立ち飲み屋を筆頭に飲み屋が満員の状態です。

経済が活性化しだしたことは良いことだと思います。

 経営者にも生活がありますし、

お勤め人にとっては仕事の帰りにストレス発散の場が

必要です!(家庭の平和のためにも(笑))

感染防止策が整っていれば!



当事務所のオフィシャルHPは、コチラです → いづま会計事務所




2020.07.03 Fri l 業務全般 l コメント (0) l top
みなさん、こんにちは



そろそろ個人の確定申告を意識する時期になってきましたね。

昨年は最終日に「ホッ」としたのも束の間。。。

 自分の確定申告が途中だったことをを忘れていましたので

「滝汗」になったことをまるで昨日のことの様に覚えています。

なので、今年は準備万端でスタートしようと意気込んでおります。

 さて、先日、個人事業をされている方から法人成りをしたいという

案件がありました。

理由は、法人の方が個人事業よりも色んなメリットがあるということです。

本当なのでしょうか。。。

本当です!

 法人税法の規定により費用にする支出の種類が多かったり、

税額からダイレクトに控除が受けられたり、優遇制度があったり、融資が受けやすい、

株式会社だと社会的信用度が高く比較的大きな規模の会社との取引を

させてもらえる場合もある、有限責任である、一定税率が原則である等々。。。

ただし、デメリットも存在します。

 登記が必要で設立費用がかかる、手続きが煩雑、

取締役の選任が必要である、複式簿記による複雑な処理が義務である、

維持費用や事務処理等の負担が大きい、社会保険の強制加入でコストがかかる

等々。。。

 個人事業と法人とでどちらの経営形態が良いのかは一概には言えませんので、

将来の経営計画や事業規模、資金面や利益水準の継続度合などを考慮しての

判断となってきますね。

おっと!また長くなってしまいました。

それでは、本日もご静聴を、ありがとうございました。

いづま会計事務所のホームページは、こちらです。→ いづま会計事務所


<編集後記>

 多くの方に自分の事務所のお客様となっていただく為に

色んな税理士事務所がホームページやDMを使って宣伝をしているみたいです。

 今までは出会った方や既存のお客様のご紹介でお客様になって戴いておりましたが、

その方法が事務所経営には必要なのかなと揺さぶられてしまいました。

 ちなみに、いづま会計事務所のホームページは名刺代わりの意味で

インターネットに載せていますから宣伝にはなっていないですね(汗)

 ホームページを見て税理士を決められる方が多くいるのか、

本当に疑問です。

リアルに聞き込み調査有りですね!










2020.01.28 Tue l 所得税 l コメント (1) l top
みなさん


明けまして おめでとうございます。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

今年はさらに素晴らしい年になります様に!

早いもので、この間12/30に仕事納めをしたと思えば

もう新年1/8になっていました。

 お正月休みの記憶は、毎日子供をどこかに連れて行ったこと+食べて飲んで昼寝して

しか残っておりません(汗)

 しかし、元旦には0時になると日本酒を片手に地元の神社へ御挨拶に行き、

さらに根性で5時に起きて京都の上賀茂神社へ初詣へ行って来ました。

休みになっていませんね~(笑)

 でも鋭気は養われましたので、今年の目標を立てて

達成を楽しみに尽力を尽くそうと思います。

それでは、ご静聴を、ありがとうございました。


いづま会計事務所のホームページは、こちらです → いづま会計事務所
2020.01.08 Wed l 業務全般 l コメント (0) l top
みんさん、こんにちは




 早いもので「あっ」とゆーまに

お正月まであと1日となってしまいました。

 今年最初に決めた予定は、例年に比べて初めて達成に

近づけた感じがします。

 それでも、「あと一歩及ばず!」でしたが(笑)

皆さんはいかがでしたか?

 人生ダッシュで過ごせるのは

あと20年だと思いますので明日は来年の予定を考えようと思います。

 皆様、今年一年当ブログへ来てくださいまして、

本当にありがとうございました。

清々しい良き新年をお迎えください。


いづま会計事務所のホームページは、こちらです。→ 


2019.12.30 Mon l 業務全般 l コメント (0) l top